バリでサーフィン

サーフィンする人が大好きな国。インドネシアのバリ。バリとサーフィンについてのブログです。

スポンサーサイト

スポンサー広告 ] --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--:-- | トラックバック(*) | コメント(*) | 先頭 | TOP


甘い匂い

雑談 ] 2006/11/17(金)

朝の光を十分に浴びて、
異国の波を楽しんだ。

この日は人もあまり居なく、
波のサイズもちょうどよくファンサーフィンだった。

ブレイクポイントはやや沖よりだった。

ピークが2箇所ある感じだ。

波はよく掘れていた。

遠くの方からゆっくりと今まで見た事もないようなうねりがやってくる。

日本以外の海は初めてだった。

海に入ればここがインドネシアなんだと思うような
波がくる。

独特の空気、
あの雰囲気はうまく言葉で表現できない。

ローカルが少しきついかなって思っていたが、
話かければ、
なんて事はない。

かなりフレンドリーだった。

波も何本か譲ってくれた。

しかも笑顔付きで。

朝食前のサーフィンを終えてサンダルの元へ。

眠い目を擦りながら、
アッセムがいる。

おもむろにズボンのポケットからタバコを出す。

ガラムだ。

何年か前、
俺の連れがサーファーだったらガラムだろって言ってたっけ。

その人はサーファーじゃなかったんだけど。

初めて吸った時はあの独特の甘ったるい香りが嫌だった。

でもそこはインドネシア。

アッセムが出すタバコに手を伸ばす。

バリの海上がりに吸うガラムはより一層海外を彷彿させた。

この匂いが似合う国はやっぱりインドネシアだなって。
スポンサーサイト






19:43 | トラックバック:0 | コメント:0 | 先頭 | TOP



トラックバックURLは http://surftribejk2.blog72.fc2.com/tb.php/160-189bac49

コメント


コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

| このページの先頭へ |

自己紹介

profile_image

NAME : barijk
バリにサーフトリップに行ってすっかりバリの魅力にハマりました。サーフィンしない人にもバリの良さを伝えたいです。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。