バリでサーフィン

サーフィンする人が大好きな国。インドネシアのバリ。バリとサーフィンについてのブログです。

スポンサーサイト

スポンサー広告 ] --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--:-- | トラックバック(*) | コメント(*) | 先頭 | TOP


ニャンニャンの紹介

ニャンニャン ] 2006/06/30(金)

バリの南端にあるニャンニャンは、
南からのうねりを敏感にキャッチし常に波が立っている。

クタ方面が、
膝~腰位の時に、
ここに来るとオーバーヘッドの波がある。

ホテルpuri baliの敷地を抜け、
500段の階段を下ってポイントに向かう。

波は、
ライトのピークがメインでテイクオフが、
気持ちいい波、
コンディションにより左のレフトがよくなる時もある。
(崖の上からの景色は最高で広いビーチもシークレットみたいで良い)



レベル 中級~上級者

波のタイプ レギュラーのピーク

シーズン 3,4月10、11月(または、無風の朝)

ベストサイズ 肩~ダブル(他のポイントが、小さい時が良い)

タイド  18~25(大潮のハイタイドが良い)

ボトム リーフ

ボード 6’0”~6’4”

ブーツ  不必要

クタから 40分



ニャンニャン・ 【リーフ 上級者】

断崖絶壁の崖を下りた所にあるポイント。

ここはウネリが直に入るので、
サイズが大きい日が多い。

また、カレントも強いので要注意のポイント。

バリのサーフガイドブックには「他がフラットでどうしようもない時位がちょうど良い」とうたわれている。






スポンサーサイト


20:47 | トラックバック:0 | コメント:0 | 先頭 | TOP


ニャンニャンの画像

ニャンニャン ] 2006/06/30(金)













18:05 | トラックバック:0 | コメント:0 | 先頭 | TOP




| このページの先頭へ |

自己紹介

profile_image

NAME : barijk
バリにサーフトリップに行ってすっかりバリの魅力にハマりました。サーフィンしない人にもバリの良さを伝えたいです。

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。